Arrow

自分のつぶやきに誰かが返信してくれる  心温まって癒される匿名ソーシャルネットワーキングサービス

Arrow(アロー)は、自分のつぶやきにきっと誰かが答えてくれる匿名のSNS(ソーシャルネットワーキング)サービスです。「FacebookTwittermixiでつぶやいたのに、誰も反応を返してくれず寂しかった…」という思いをしたことある人の心の隙間を埋めてくれます。本名は明かさなくてよいので、建前やしがらみを気にせずに本音を吐いて慰めてもらうこともできます。誰かと少し話したいときや、少し暇ができて寂しいときについアクセスしたくなる無料サービスです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 自分のつぶやきにきっと誰かが返信してくれる仕組みになっており、心が満たされる
  • 自分に飛んできたつぶやきに返信すると感謝(Thanks)してもらえることもある
  • 匿名で利用できる

反対票

  • 現時点では飛び交うアロー(つぶやき)の数は多くない

とても良い
8

Arrow(アロー)は、自分のつぶやきにきっと誰かが答えてくれる匿名のSNS(ソーシャルネットワーキング)サービスです。「FacebookTwittermixiでつぶやいたのに、誰も反応を返してくれず寂しかった…」という思いをしたことある人の心の隙間を埋めてくれます。本名は明かさなくてよいので、建前やしがらみを気にせずに本音を吐いて慰めてもらうこともできます。誰かと少し話したいときや、少し暇ができて寂しいときについアクセスしたくなる無料サービスです。

Arrowの利用には無料の会員登録が必要です。ログインして簡単なプロフィールを登録すると、早速Arrowで心温まる交流を始められます。各ユーザーのつぶやきはアローと呼ばれ、200文字以内で投稿できます。しばらく待つと、Arrowの見知らぬユーザーから返信が帰ってきます。例えば「眠いよぅ(-_-)゜zzz…」とアローすると、「起きろ(`・▽・´)」と返ってきたりします。これが思いの外嬉しく、きちんとした返信が来ると心が浮き立ちます。返信してもらったら「Thanks」をクリックして相手に感謝を伝えられます。

Arrowは、ユーザーからの投稿を別のユーザーに直接送信して返信を促しています。そのため、ログインしていると他のユーザーからのアローが飛んできて返信を求められます。返信すればThanksがもらえることもありますが、返信する内容が思いつかなければ他のユーザーにたらい回し(TM)できます。

Arrowは不適切な書き込みを管理者に報告することはできませんが、迷惑なユーザーをブロックすることはできます。現状Arrowはユーザー数が多くないため、悪質なユーザーはあまり見当たりませんが、逆に飛び交うアローの数も多くはありません。ユーザーが増えればもっと楽しくなるでしょう。

Arrowは、自分の書き込みに対してきっと誰かが反応してくれる無料SNSサービスです。顔も知らない相手との文字コミュニケーションですが、人と交流するぬくもりや、感謝されることの喜びを感じられるかもしれません。

Arrow

サイトにアクセス

Arrow

ユーザーレビュー

  • noel

    noelによる

    "好きだってきづいた"

    これでいいのかな ゆうじさんにあいたい. もっと.

    についてのレビュー 2013年9月10日